アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の効果・効能を紹介しながら、毎日の体や心のトラブルなど、メディカルな活用の仕方をメインに健康や体調管理にも役立つおすすめの使い方をご紹介します。

アロメディ〜メディカルアロマで体のトラブルを乗り越える〜

ハーバル系

タイム(アロマ)の効果・効能とおすすめの使い方

投稿日:

小さな葉を持ち、白やピンク可愛らしい花を咲かせるタイムは、ヨーロッパでは肉料理や魚料理によく使われるスパイスのひとつです。

さわやかな香りには強い抗菌作用があり、感染症を防いでくれます。ストレスや不安な気持ちをやわらげ、元気づける作用もあります。

世界各地に多くの種類があり、アロマテラピーとしては、ローズマリーと同様にいくつかのケモタイプ(成分の違い)ごとに作用が少しずつ違ってきます。

それでは、タイムの効果・効能をみていきましょう。

[スポンサーリンク]


タイムの効果・効能、主な作用

タイムには様々な種類がありますが、どのタイムも疲弊した心身に大変効果的です。

抗菌作用、降ウイルス作用が強いため、疲弊したときの風邪や感染症の予防には、アロマバスで用いるとよいです。

ただし、ケモタイプによっては皮膚刺激が強いため、注意してください(※禁忌事項をご参照ください)。

タイムの主な作用(すべてのタイムに共通)

  • 強壮作用
  • 去痰作用
  • 抗ウイルス作用
  • 抗菌作用
  • 抗寄生虫作用
  • 抗真菌作用
  • 子宮強壮作用
  • 消化促進作用
  • 食欲増進作用
  • 神経強壮作用
  • 免疫刺激作用

適用できる症状(すべてのタイムに共通)

  • 肩こり
  • 関節炎
  • 感染症全般
  • 神経痛
  • 神経疲労
  • 全身疲労
  • 尿道炎
  • 膀胱炎
  • ヘルペス
  • 変性疾患
  • 気管支炎
  • 扁桃炎
  • 副鼻腔炎
  • 免疫低下

ケモタイプごとのタイムの作用

タイムは産地の標高の違いにより、様々なケモタイプがあります。ここでは、代表的な5つのケモタイプと、それぞれに特有の作用をご紹介します。

タイム・リナロール

  • 抗不安作用
  • 鎮咳作用
  • 鎮静作用

刺激がおだやかなため、皮膚の弱い方や子供にも安全に使用できます。

吸入に使用すると穏やかなのに殺菌力があり、よく眠れます。

神経疲労やストレスによる免疫の低下には、マッサージやアロマバスがおすすめです。

タイム・ゲラニオール

  • 子宮強壮作用
  • 鎮痙作用
  • 鎮静作用

皮膚に穏やかでスキンケアにも使用しやすいケモタイプです。

タイム・チモール

  • 引赤作用
  • 抗寄生虫作用
  • 殺菌作用
  • 殺真菌作用

殺菌力が強く、感染症には最も効果的です。

皮膚刺激作用が強いため、充分に希釈して使用するか、蒸気吸入やディフューザーでマイルドなタイプのエッセンシャルオイルと一緒に使用すると良いです。

タイム・ツヤノール

  • 強肝作用
  • 肝細胞再生作用
  • 循環促進作用

肝臓を酷使している人や肝臓の不調がある人に効果的です。

アルコール類が多く含まれており、皮膚刺激が穏やかなため、フランスのメディカルアロマでは内用として使用されることもあります。

タイム・パラシメン

  • 抗炎症作用
  • 抗感染作用
  • 抗リウマチ作用
  • 鎮痛作用

関節炎、腱鞘炎、リウマチなどの痛みに使用するとよいケモタイプです。

ただし皮膚刺激が強いため、充分に希釈するよう注意します。

タイムを使用する注意点・禁忌事項

チモール、パラシメン、カルバクロールのケモタイプは皮膚に刺激が強いため、皮膚に使用するときは1%以下に希釈し、敏感肌には使用しないこと。
(リナロール、ゲラニオール、ツヤノールは皮膚への刺激がマイルド)

[スポンサーリンク]


タイムの学名・成分など

学名・産地・採油方法

学名

Thymus vulgaris

科名 
シソ科

おもな産地
フランス、イギリス、アメリカ

採油方法
葉の水蒸気蒸留法

主な成分

タイム・リナロール
モノテルペノール類:リナロール、テルピネン-4-オール、
エステル類:酢酸リナリル
セスキテルペン類:β−カリオフィレン

タイム・ゲラニオール
モノテルペノール類:ゲラニオール、リナロール、trans-ツヤノール
エステル類:酢酸ゲラニル
セスキテルペン類:β−カリオフィレン

タイム・チモール
フェノール類:チモール、カルバクロール
モノテルペノール類:リナロール
セスキテルペン類:β−カリオフィレン

タイム・ツヤノール
モノテルペノール類:trans-ツヤノール、cis-ツヤノール、テルピネン-4-オール、リナロール
モノテルペン類:β-ミルセン、γ-テルピネン、サビネン、リモネン

タイム・パラシメン
モノテルペン類:パラシメン、γ-テルピネン
フェノール類:カルバクロール、チモール
モノテルペノール類:trans-ツヤノール、cis-ツヤノール、テルピネン-4-オール

香りの特徴

スパイシーでフレッシュな薬用の香り

相性のいい精油

フローラル系
カモミールゼラニウムラベンダー

ハーブ系
アンジェリカ、コリアンダー、ラヴェンサラ、リツァクベバローズマリー

シトラス系
オレンジグレープフルーツプチグレンマンダリンレモンレモングラス

樹木系・樹脂系
サイプレス、シダー、シナモンジュニパーベリーティーツリー、パイン、フランキンセンス

おすすめのメーカー

手に入りやすいもの

百貨店やネットで手に入りやすく、少量ずつ売られているため、初心者にもおすすめです。

メディカルグレードのもの

ヨーロッパの医療現場などで実際に使われている高品質のものです。

オーガニック認証についても厳しい基準をクリアしています。

体の不調の改善に使用する場合は、できればこちらをおすすめします。

まとめ

タイムの効果・効能はいかがでしたか。

少しスパイシーな強めの香りですが、身体が弱っている方、疲れやすい方や風邪を引きやすい方にとっては、心身の回復を助けてくれる頼もしい精油です。

疲れたときのアロマバスに、あるいは風邪が流行る季節のお部屋の浄化に、ぜひ取り入れてみてください。

以上、タイムの効果・効能でした。

[スポンサーリンク]


-ハーバル系

Copyright© アロメディ〜メディカルアロマで体のトラブルを乗り越える〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.