アロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)の効果・効能を紹介しながら、毎日の体や心のトラブルなど、メディカルな活用の仕方をメインに健康や体調管理にも役立つおすすめの使い方をご紹介します。

アロメディ〜メディカルアロマで体のトラブルを乗り越える〜

ウッディ系

ユーカリ(アロマ)の効果・効能とおすすめの使い方

投稿日:2016年10月17日 更新日:

eucalyptus-flower-777903_1280
オーストラリアにひろく自生し、アボリジニも活用していたユーカリ。スッキリとしたシャープな香りは、気管支によく殺菌作用にすぐれ、風邪や花粉症の時期には大活躍します。
[スポンサーリンク]


ユーカリとは?

オーストラリアを占める700種の樹

コアラの主食としておなじみで、オーストラリアの森林の4分の3を占めるユーカリの葉から採れる精油です。非常に種類が多く、その数は700種以上にあると言われています。樹高も10〜60m、1本の樹となるものから根元から細い樹がたくさん生えるものまで、また花も白、黄、ピンク、赤など、多種多様な姿をしています。

精油として用いられているのはそのうちの数種で、代表的なものはグロブルス種(globulus)、刺激の少ないラジアータ種(radiata)、レモン・ユーカリと呼ばれるシトリオドラ種(citriodora)、ペパーミント・ユーカリと言われているディベス種(dives)、ブルーマリーと呼ばれるボリブラクテア種(polybractea)などです。

アボリジニーが用いた奇跡の治癒薬

素晴らしい治癒特性を持つため、オーストラリアの原住民アボリジニーたちは傷にユーカリの葉を巻きつけました。また、彼らが「ヒーリングプール」と呼んだ奇跡の治癒を起こす池の周りにはユーカリの樹がたくさんあり、その葉が池にたくさん落ちるために殺菌作用や治癒作用が水に浸出されたのでhないかと言われています。アボリジニー独自の楽器であるディジュリドゥーもこの樹からつくられます。

ユーカリは主に呼吸器と親和性があり、ヴィックスなど風邪用の胸部塗り薬にも使われています。蒸気吸入やディフューザーでの使用も効果的です。

[スポンサーリンク]


ユーカリの効果・効能は?子供にも使える?

ユーカリの効果・効能

*心への働き
・イライラした気分をリフレッシュする
脳を刺激してクリアにし、集中力を高める

*体への働き
・気管支炎、鼻水、風邪、花粉症、扁桃炎など喉の感染症全般の症状をやわらげる
(グロブルスは肺や気管支、ラディアータは喉や鼻水などの症状によい)
・(ユーカリ・レモン)関節痛の症状を和らげる
免疫力を高め、感染症を予防する

*皮膚への働き
・オイリーヘア、フケ症を改善する

*その他
・虫よけ作用(とくにユーカリ・レモンがすぐれる)

注意点・子供への使用

皮膚に刺激があるため、使用量に注意すること。また、グロブルス、ペパーミントユーカリ、ボリブラクテアは刺激が強いため、妊娠初期および乳幼児は使用しないこと。ラディアータのみ、子供にも安全に使用できる。

原液使用について

刺激が強いため肌に塗布する際は必ず薄めること。

ユーカリの学名・成分・主な作用は?

学名・産地・採油方法

学名
Eucalyptus globulus/ radiata/ citriodora/ polybractea/ dives

科名
フトモモ科

おもな産地
オーストラリア、中国、モロッコ、フランス、ポルトガル、インドネシア、ニューギニア

採油方法
葉の水蒸気蒸留法

主な作用

  • 去痰作用
  • 解熱作用
  • 抗ウイルス作用
  • 抗カタル作用
  • 抗感染作用
  • 抗リウマチ作用
  • 昆虫忌避作用
  • 細胞成長促進作用
  • 殺菌作用
  • 刺激作用
  • 肝臓強壮作用
  • 粘液溶解作用
  • 免疫調整作用
  • 利尿作用
    (citriodoraは抗高血圧作用、神経鎮静作用、毛細血管循環刺激作用)、

主な成分

< globulus >
1,8シネオール、αピネン、βピネン、y-テルピン、グロブロール、レドール、ピノカルボン、カルボン

< radiata >
1,8シネオール、カリオフィレンオキシド、リモネン、αピネン、βピネン、ミルセン、α-テルピネオール、ゲラニオール、リナロール、酢酸テルピニル

< citriodora >(レモン・ユーカリ)
シトロネラール、シトロネロール、ゲラニオール、trans-ピノカルベオール、酢酸シトロネリル

< dives >(ペパーミント・ユーカリ)
ピペリトン、α-フェランドレン、パラシオン、リナロール、テルピネン-4オール、α-テルピネオール

香りの特徴

シャープでしみ染み透るような樹木系の香り
(radiataはより落ち着いた香り、citriodoraはシトロネラに似た香り)

相性のいい精油

フローラル系
ゼラニウムラベンダー

シトラス系
オレンジ
グレープフルーツベルガモットマンダリン、ライム、レモン

ハーブ系
タイムパルマローザペパーミントローズマリー

樹木・樹脂系
サイプレス、シダー、ジュニパープチグレンベンゾイン

スパイス系
コリアンダー、ジンジャー

ユーカリオイルのおすすめの使い方

喘息のケアに

*ユーカリ・ラディアータ&ユーカリ・グロブルス&サイプレス
それぞれ1滴ずつを5mlのキャリアオイルに混ぜて、寝る前に胸元に刷り込む。お湯を注いだマグカップやディフューザーで吸入するのもよいです。

鼻づまりのケアに

*ユーカリ・ラディアータのみ
ユーカリ・ラディアータを1、2滴、お湯を注いだマグカップまたは洗面器に垂らし、蒸気を吸入します。刺激があるため目を閉じて行うこと。

風邪予防に

*ユーカリ・ラディアータ&レモン
レモン2滴にユーカリ・ラディアータ1滴をディフューザーで拡散する。レモンは空気中の殺菌作用があり、ユーカリとともに感染症を予防します。

メーカーによる価格比較

手に入りやすいもの

百貨店やネットで手に入りやすく、少量ずつ売られているため、初心者にもおすすめです。以下のメーカーではオーガニックではないものを取り扱っているところもありますが、当サイトでは体への作用、影響をふまえて、値段はやや上がりますがオーガニックのものを強くおすすめします。
(※刺激がマイルドで子供にも使えるラディアータで比較しています)

メディカルグレードのもの

ヨーロッパの医療現場などで実際に使われている高品質のものです。オーガニック認証についても厳しい基準をクリアしています。体の不調の改善に使用する場合は、できればこちらをおすすめします。

その他

アメリカ発のブランドです。品質が高く、化粧用油、食品添加物として認定されており、皮膚に直接塗布したり、飲み物や料理に入れて飲用が可能です。

[スポンサーリンク]


-ウッディ系

Copyright© アロメディ〜メディカルアロマで体のトラブルを乗り越える〜 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.